So-net無料ブログ作成

フレームアームズ・ガール [フィギュアに耽る]

ちょっと時間が空きましたが、前回から引き続き
「フレズヴェルク ビキニアーマーバージョン」の制作です。


アーマー部分のマスキング塗装が終わって、肌の処理となります。
今回も肌の塗装は無しで、タミヤウエザリングマスターを使った陰影のみ。
つや消しスプレーで定着させます。
hresvelgr_bikini_08.jpg

そして、一旦バラバラにて今回初のカラーパテを使用してみました。
前回気になっていた肌色の合わせ目部分の処理をこれで何とか埋めようと思ってます。
hresvelgr_bikini_09.jpg

接着剤の感覚で楊枝などで合わせ目断面にパテを多めに付けて接着します。
ちょっとパテがはみ出るように接着し、固まったらカッターやヤスリで滑らかに
削り取ります。一部削れてしまったウエザリングマスターを付け直して完成。
結果、合わせ目は完全には消えませんでしたが満足の仕上がりとなりました。
hresvelgr_bikini_10.jpg

そんな分けで今回はマスキングは大変でしたけど思ったより武装が少ない分、
早く仕上がりました。

次回は完成写真のご紹介となります。
nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。